Brand Concept

Tee-chiは沖縄生まれのスポーツブランドです。


Tee-chi(ティーチ)=沖縄の言葉で「ひとつ」。

沖縄には、争いを避け、みんなが調和することを求める美しい思想が生きています。勝ち負けばかり競うのではなく、豊かな自然を肌で感じながら思い切り体を動かせば、人は人と、自然と、そして本当の自分と「ひとつになれる」。

そんな感覚が、スポーツがくれる体験の素晴らしさだと私たちは考えています。

 

そして、すべての生命を育む太陽と風、海と大地の恵みに感謝するのも、沖縄の大切な文化です。
私たちもこの大きな自然の一部。
そう感じることの豊かさも、Tee-chiが伝えたいことのひとつです。

 

やんばるの森では、飛べない鳥・ヤンバルクイナだって元気に走り回っています。弱くても、変わり者でも、共存して生きられるのが、本当に豊かな世界。キラキラと色鮮やかな沖縄の自然は、私たちにそんなことも教えてくれます。

 

Tee-chiは、沖縄の豊かな自然と文化からのインスピレーションを、スポーツを通じて世界へ届けてゆくブランドです。

The Tee-chi

Design Concept

自然の力へのリスペクト

自然の力の前で人間は非力な存在だ、という謙虚な自覚と、自然の偉大さへのリスペクトは、沖縄に古くから根付く基本的な姿勢です。
豊かな自然の素晴らしさをたたえ、私たちもそのごく一部なのだという気づきを大切にするため、Tee-chiでは、沖縄の豊かな自然から受けるインスピレーションを、商品のキーエッセンスとして活かしています。

  • 沖縄の動植物や自然の風物をモチーフにした図柄、パターン

  • サンゴファイバーなど、自然由来素材の利用

  • 基本カラーは沖縄らしいカラフルなナチュラルカラー

DSC03201.JPG
Coral1.png
DSC03424.JPG

Brand Mascot

tee-chi_logo.png

「​ヤンバルクイナのティーチくん」

青い海と空に囲まれた南の島「沖縄」で2015年秋、リゾート&スポーツブランドの「Tee-chi(ティーチ)」が誕生しました。ティーチとは沖縄の言葉で「ひとつ」。

きっかけはゴルフでした。リゾートの開放感とゴルフの爽快感。この最強のコンテンツに、沖縄の伝統美(紅型、ミンサー織り)を重ねたい。そんな思いから、職人さんたちと一緒に、世界にたった「ひとつ」しかないゴルフバッグを手作りしました。それは、沖縄のどんな風景にもよく似合いました。

ブランドロゴのヤンバルクイナのティーチくんも誕生。飛ばしが命のゴルフですが、飛ばないけど走る!愛らしいキャラクターが生まれたのです。ティーチくんは今や沖縄を飛び出し、北から南まで日本中のいろんな場所を走り回っています。

これからもティーチは、リゾート&スポーツの聖地 ここ「沖縄」で、自分たちが思うスタイリッシュな世界観を表現していきます。